GOOSE -YOKOHAMA- [AUDI Fan Blog]

AUDIと一緒の毎日を勝手に連載・・・


2007年11月04日

みなさんはAudiが開催するアウディ ドライビング エクスペリエンスってご存知ですか?

以下、Audiオフィシャルサイトより引用-
”アウディ ドライビング エクスペリエンス”では、運転中起こりうる危険な状況を体験し、その原因と対処を学ぶとともに、卓越したアウディのスポーツパフォーマンスとアクティブセーフティ・テクノロジーをダイナミックに体験していただきます。カリキュラムは、ドライビング先進国ドイツで開発されたものを基本に、様々な日本の道路交通事情や運転の状況に合わせアレンジされています。運転の経験や技量ではなく、ドライバーが遭遇する可能性のある道路交通や運転の状況、つまり「シチュエーション」ごとにコースが設定されています。

なんと幸運にも、このイベントに参加することができました!今回は大磯プリンスホテルで開催された、Situation 2というプログラムでした。

当日は、朝の9時に集合して夕方の17時まで、みっちり1日のイベントでした。最初は、何をそんなにたくさん教えてもらうことがあるんだろう・・・と少し不安に感じていました。でも、実際にやってみて納得です。教習車両は、S4とA6 4.2 TFSI quatrroでした。


2−3名でチームを組み、各チームにインストラクターが1名同乗します。大磯プリンスホテルの広大な駐車場にパイロンでコースを設定、路面に散水車で水をまいて擬似的に危険な路面状況を作り出します。各チームは交代でこれらのコースを走行するのですが、水たまりに向かって短距離でスタートダッシュ、フルブレーキを踏んだり、急ハンドルを切ったりしながら体験してゆきます。その結果、通常の運転ではあり得ない(というか、あってはいけない!)状況が発生します。タイヤがロックしたり、車体が180°スピンしたり・・・。


最後はタイムトライアルを行って、17時ちょうどに終了しました。結果はナイショですが、1日がかりでいろんな知識を身につけ、インストラクターのみなさんからアドバイスをいただき、それらを実際に体験することで、ぼく自身もドライバーとしてのスキルが向上したと実感できました!そして、何よりもS4のすばらしいパワーとレスポンスの良さにやられてしまいました・・・。あー、S4に乗りたい・・・。灰色イルカ号、浮気ゴゴロ全開でゴメン!でも、真剣に頭金の貯金始めようかなぁ・・・。(笑)

コメント (0)| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: http://goose-cams.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/337

コメントを投稿


HOME | TOTAL CARE SERVICE | DRESS UP | TUNING | CUTOMER GALLERY | TECHNICAL TIPS | ABOUT GOOSE
News | Meister Blog | AUDI Fan Blog | Privacy Policy | 免責事項 | LINKS | 営業日